日本アートメイクアカデミー

当校についてAbout

高水準のアートメイク技術が学べるアートメイクの専門校

アートメイクの施術には、メディカル領域とビューティー領域それぞれの知識と技術が求められます。
メディカル領域ではトラブルを防ぐ衛生や安全に施術を実施するための知識を座学にて学び、
ビューティ領域では眉デザインや皮膚への芸術性・完成度の高い描画技術を習得していただきます。
これらは通常熟練を要し、何年もかけて多くの経験を積み上げて上達していくものですが、
当校では最短で高度な技術を習得していただけるよう、
段階的なトレーニング方法を実施することで、約3か月で身に着けて頂けるカリキュラム設定をしております。

受講対象となる方

日本国内でアートメイクを業として行う場合は、医師又は看護師、准看護師の免許が必要となります。
(業として行う=不特定多数に対し反復継続的に行うこと)
免許をお持ちでない方でも座学の受講は可能ですが、モニター実習で自分以外の対象にアートメイクを行うことは法律上不可となります。モニター実習は免許の取得以降の実施となりますのでご了承ください。
日本国外でアートメイクを業として行う場合は該当国の法律や規制等をご確認ください。(当校での調査は行っておりませんのでご了承ください)

修了後のサポート体制資格認定等

アートメイク講座修了後について

アートメイク技術は習得後からがスタートとなります。 日々の施術の中で気づきや学びがあり、また疑問や悩みもでてくることと思います。 そのような思いを一人で抱えることなく、共有し支え合える環境が自己研鑽と技術向上には必要です。 当校では受講された方のみが情報交換できる会として、 アートメイク研究会®を運営致しております。

アートメイク研究会®とは

会員同士の交流や定期セミナーの開催、イベントの開催や案内など、 様々な情報を発信してまいります。 また、アートメイク技術の認定制度として、 「Artmake Meister《アートメイクマイスター》」の資格認定も行い、 アートメイク技術レベルの可視化、差別化を図ります。

アートメイクマイスター
アートメイク研究会®
入会金 当校受講者は無料
会費 当校受講者は無料
認定資格 Artmake Meister《アートメイクマイスター》
認定料 認定申請:当校受講者は無料
認定料等 :認定級位に準じ月1,000円~(税別)
※一定要件で免除あり

これまでの活動

2018年09月
医療アートメイクにおける眉デザイン講義@大阪
2018年08月
JMTA主催眉デザイン学講義@東京
2018年06月
第1会JMTA学術集会にて講演@東京
2017年08月
Worldwide PMU Festival日本代表団選任&講演@中国広州
2017年04月
広州アートメイク国際調査団来日講演
2016年05月
第3回世界美容際@釜山 日本代表団会長就任
2015年05月
第2回世界美容際@釜山 日本代表団会長就任
2013年10月
日本×韓国アートメイク勉強会2013開催
2013年02月
朝日放送“スーパーニュースアンカー”出演
2013年01月
毎日放送“Voice”出演
2012年10月
韓国Beauty Design EXPO 2012出席
2012年10月
第9回国際まつげデザインアートコンテスト韓国審査員
2012年02月
厚労省“衛生問題検討会”出席
2012年06月
美容健康EXPOラスベガス出展
2012年05月
第20回ソウル国際美容&健康オリンピック審査員
2012年04月
フジテレビ“スーパーニュースアンカー”出演
2012年02月
厚労省“衛生問題検討会”出席
2011年12月
アートメイク勉強会2011開催
2011年03月
SPCP 2011年サンディエゴコンベンション出席
2010年12月
韓国IEDA&NEAの姉妹血縁協定調印式開催
2010年12月
韓国まつげエクステシンポジウム登壇
2010年12月
第18回ソウル国際美容&健康オリンピック審査員
2010年08月
アートメイク勉強会2010開催
2010年06月
国際ビューティアートコンペティション韓国視察
2010年05月
“盛りまつげVenus”まつげエクステ取材
2010年03月
SPCP2010ラスベガスコンベンション参加
2009年10月
AAMアートメイクイベント2009参加
2009年10月
AAM 2009年度試験開催
2009年10月
卒業生交流会開催
2009年10月
アートメイク勉強会2009開催
2009年10月
AAM 試験対策講座開催
2009年08月
AAM総会 出席
2009年03月
SPCP2008ラスベガスコンベンション参加
2008年12月
Bio-touch Japan10周年記念パーティ出席
2008年11月
AAMアートメイクイベント2008出席
2008年09月
アートメイク勉強会2008開催
2008年05月
卒業生交流会開催
2008年05月
AAM 2008年度試験開催
2008年05月
アートメイク技術者親睦会開催@東京
2008年03月
SPCP2008ヒューストンコンベンション参加
2007年11月
AAMアートメイク技術者交流会出席
2007年11月
AAMアートメイクイベント出席
2007年05月
AAM2007年度試験開催@東京ビックサイト
2007年04月
日本アートメイクアカデミー名古屋校開校
2007年03月
SPCP2007年ラスベガスコンベンション参加
2006年12月
SPCP/JPM協会合同総会に出席
2006年11月
AAM 研修会に参加
2006年09月
AAM総会 出席
2006年05月
AAM 2006年度試験開催@東京ビックサイト
2006年03月
SPCP 2006年サバンナコンベンション出席
2005年12月
SPCP認定 CPCPアートメイク認定
2005年12月
2005年度 米国OSHA血液媒介病原菌基準法 資格認定
2005年11月
AAM 研修会にてアートメイクデモンストレーション実施
2005年05月
AAM 試験開催@東京幕張
2005年05月
Beauty World Japan 2005 出展
2005年04月
AAM 試験開催@大阪
2005年03月
日本アートメイクアカデミーAAM認定校申請
2005年03月
SPCP 2005年サンディエゴコンベンション出席
2004年08月
AAM 2004年オーランドエキスポ出席
2004年07月
AAM BOAD認定・インストラクター資格取得
2004年06月
KPA 第1回韓国アートメイクコンテスト審査員
2004年06月
AAM米国マイクロピグメンテーション協会加盟
2004年03月
SPCP 2004年ラスベガスコンベンション参加
2003年10月
Mei-Cha林会長、林社長来日&対談会
2003年02月
SPCP米国アートメイクプロフェッショナル協会加盟
2001年06月
日本アートメイクアカデミー開校