日本アートメイクアカデミー

プロフィールProfile

日本アートメイクアカデミー代表

Kakizaki Aki 「アートメイク」には施行テクニックだけではなく、メイクアップ技術、 カウンセリング能力、色彩学的知識、衛生学的知識など、 根拠に基づいた幅広い知識と技術が求められます。

またアートメイクは奥が深く、 センスと技術を磨き技術向上を図るには、 アートメイクに注力する専門職としての確立が必要だと考えております。 当校ではこれからアートメイクを習得し、 アートメイクを専門職として日本のアートメイク業界の未来を支える方々を 全面的に応援致します。

アートメイクによって、一人でも多くの方が幸せに、人生がより豊かになることを目指し、 そして喜びの連鎖を生むきっかけとなれる事を、心より願っております。

代表 柿崎 暁

施術例

経歴等

略歴 1997年 トータルエステサロン就職 (美顔・痩身・WAX脱毛・電気脱毛・補正下着・ネイル・メイク・まつ毛等に従事)
2001年 日本アートメイクアカデミー、眉毛とまつ毛の専門店、美容商材の通信販売を開業
▶以降詳細はこちら
加盟/認定 美容&看護のWライセンス
SPCP 加盟
AAM Japan 加盟
AAM ボード認定
AAM インストラクター認定
Bloodborne Pathogens 認定
Permanent Cosmetic Professionals 認定
(社)中国美容専業促進協会認定
CCPC コスメティックピグメンティションクCL認定